窓とガラスのプロ集団:ガラス修理屋net、電話番号:0120-905-956 窓・ドア・家具、ガラス・鏡お直し迅速!今すぐご相談!年中無休、無料見積もり、カード・保険対応

メールフォームはコチラ

    ガラス修理屋net > 神奈川県ガラス修理

神奈川県のガラス交換はガラス修理屋netへ!

神奈川県内でガラス割れ、窓ガラスの防犯対策や結露対策などお悩みでガラス交換をご検討していますか?

緊急の即日ガラス修理サービスを展開しています見積無料のガラス屋が、ガラス交換から鏡の取り付け、窓のリフォームまで365日営業にて神奈川県に対応いたします。

近年のDYI施工する方に対応すべく、ガラス板の販売も柔軟にお応えしています。 板ガラスの事ならガラス修理屋netへお問合せ下さい

最短30分駆けつけ

ガラス対応一例

透明ガラス

網入りガラス(防火)

かすみガラス(型ガラス)

すりガラス(曇硝子)

断熱ガラス(複層)

防犯・防音ガラス

アクリル板(樹脂ガラス)

鏡(ミラーガラス)

強化ガラス

上記板ガラス製品で
  • ・固定窓から可動式の窓に交換したいと考えている
  • ・費用を安く抑えてガラス修理ができるガラス屋を探している
  • ・マンション通路側の窓に防犯対策をしたい
  • ・窓際が寒くて部屋を有効に使えていない
  • ・お風呂の窓ガラスが割れて中が丸見え及び寒くて入浴できない
  • ・退去するアパートの部屋のガラスを誤って割ってしまいすぐに直したい
  • ・ガラスに入っているワイヤーが煩わしくて何とかならないか
↑等々のトラブルやお悩みに、神奈川県に迅速に対応しています。

コミコミ料金でご案内します

ガラス修理までの3ステップ

無料相談電話:0120-905-956

神奈川県サービスエリア

横浜市

南区旭区緑区鶴見区港南区保土ヶ谷区磯子区金沢区港北区青葉区都筑区戸塚区栄区瀬谷区神奈川区泉区 西区 中区

川崎市

川崎区幸区中原区高津区宮前区麻生区多摩区

横須賀三浦地区

横須賀市逗子市葉山町三浦市

県央地区

相模原市厚木市大和市海老名市座間市綾瀬市

湘南地区

鎌倉市藤沢市茅ヶ崎市寒川町

法人・業者様のガラスサポート、不動産管理者様

無料相談電話:0120-905-956

神奈川県内のお客様の声

夜に急遽ガラス修理をしてもらいました

夜に外出先から我が家に帰宅した時、窓ガラスが割れている事に気づき、今からガラス修理が行えるものなのだろうか、ダメもとでガラス屋さんに電話してみるとガラスがポピュラーな普通の透明なガラスだったので、交換出来るとの事でした。

ガラス修理屋netというところからその日の内に神奈川県内を担当するという職人さんが来てくれまして、20時を回っていましたがガラスを交換してもらいました。

そのままではとうてい安心して寝る事も出来なさそうでしたので、早く窓を直せたのは、翌日からの生活にも支障が出ずに済み、非常にたすかりました。。

最安値でガラス交換を決めました

神奈川県に住む知人の家に遊びに行った時に、誤って 掃き出し窓のガラス割ってしまいました。

幸いにもそのガラスはペアガラスのような特殊なガラスではなく、単板の透明なガラスだったので、すぐその場で駆けつけてくれそうなガラス屋さんに神奈川県内で数件問い合わせ、工事価格の一番安値だったガラス修理屋netにガラス交換を頼みました。

自分の家のガラスではないのでちょっと安かろう悪かろうがあったら心配だと思ったのですが、そんな事もなく、本当に短時間で来て短時間でガラス修理が終わり、電話で言っていた様な料金で済み、施工具合も見た感じなんの問題もないようでした。

今は競争の時代でガラス交換にしても安かろう悪かろうはなく、どれだけ経費を削ってという企業努力なのでしょうか。 とにかく本当にすぐ修理が終わり安くすんだので感謝ですね。

適正な判断をしてくれたガラス屋さんです

トップライトから雨漏りと言うか水が染み出てきていたので、業者に相談をして見に来てもらうと、下から見ただけで、窓を取り替えないと解消できないと、詳しい説明もなく告げられました。

その様子に違和感・疑問を感じて、考えさせてもらう事にして、ガラス修理屋netへ連絡し、同様にチェックしてもらう事に。

脚立なども用いて内外から窓を調査してもらえて、結果、シールが劣化し剥がれているので、コーキングを打ち直してもらうことで、その後は雨漏りもなくなり、問題なく使用出来ています。

今回手直しをお願いしたガラス屋さんは、しっかり調査したうえで原因を判断して必要にして最低限の修理をしてくれました。
場所柄ある程度の工賃は仕方のないところですが、窓を一式取り替える工事をしていたら....と考えると、格安であり、妥当な処置をしていただけて、見積もりを依頼して良かったと感じました。

お役立ち情報

神奈川県では、今年令和3年となり、10月を終えた時点で、前年度(令和2年)に比べ年明けから7月までは比較的低く推移していましたが、8月・9月は合わせると前年度を37件も上回る数字となり、窓等のガラス破りの手口を筆頭に、毎月35~72件、すでに501件もの空巣被害が報告されています。

発生状況として一戸建て住宅が約55%(マンション等中高層住宅約10%)を超え、居室/ベランダや縁側、などが6割りを超える侵入経路のとなっているようです(神奈川県警察の統計資料を参考)。

神奈川県でもガラス破りの被害が半数を占める空巣、その被害箇所や、ガラス修理でお伺いした現場での経験から、その多くが上記の侵入経路に多く設置される掃き出し窓(おそらくその大半が引き違い窓)で、ガラスを割り、クレセントを開錠して入り込まれているように感じています。

神奈川県に住まわれていて、まだ窓ガラスに合わせガラスへの交換やフィルム貼り、補助錠の設置など窓への対策をされてないという方は、ここガラス修理屋netにお越し頂いたこの機会に検討してみてはいかがでしょうか。

無料相談電話:0120-905-956