窓とガラスのプロ集団:ガラス修理屋net、電話番号:0120-905-956 窓・ドア・家具、ガラス・鏡お直し迅速! 年中無休、無料見積もり、カード・保険対応
    ガラス修理屋net > 窓/ガラス交換 > すべり出し窓について

すべり出し窓とは

すべり出し窓は、開き窓や突き出し窓と似た開閉のし方する窓で、それぞれにあたる、「縦すべり出し窓」と「横すべり出し窓」の二通りがあります。

縦すべり出し窓

縦すべり出し窓

文章だけでは分かりずらいかもしれませんが、縦すべり出し窓は画像のように横方向へ開き窓のように障子部の縦の一方側が窓枠をある程度軸にして開いていくように見えるのですが、すべり出し窓と言われるように、蝶番などで窓枠と障子が接続されておらず、開き進めていくと、窓の面に軸は残しながらも窓枠との間を空けるるように内側へズレながら外側に開くタイプの窓になります。

横すべり出し窓

横すべり出し窓

対して横すべり出し窓は、窓枠の上側の左右に可動軸があり、障子の上側が中心になりながらも、蝶番の代わりに左右(縦すべり出し窓の場合は上下)で開閉動作を支えるアームによって下側へスライドしながら障子の下側が外へ開き出ていく形の窓となります。

開閉操作について

カムラッチ・オペレーターハンドル・チェーン式オペレーター
参考: リクシル すべり出し出し窓

すべり出し窓の開閉には、オペレーターと呼ばれるハンドルを回転操作、またカムラッチと呼ばれるレバーを90度傾け、ロック・解除して押し開ける・引き込み閉めるという方法などがあります。

すべり出し窓のメリット

縦すべり出し窓も横すべり出し窓も、掃き出し窓のような大型のサイズ設定がなく、窓枠が小さいのでガラスが割られたりしても体が通すのが難しく防犯にも向いています。

製品によっては掃除の事も考えられ90度位にまで開く事が可能な物が有るなど、すべり出し窓の特徴である開けた時に軸側となる部分にも間が空く事で、そこから外側のガラス面にアクセス出来るので、外に足場がない二階部分でも室内側からガラスの掃除がし易くいです。

横すべり出し窓・縦すべり出し窓の掃除
参考: YKKap すべり出し出し窓

1枚の障子からなるすべり出し窓は引き違い窓と違い、余計な隙間も不要で、閉めた時に枠にしっかりと密着しやすくする事が出来るので開閉窓の中では気密性が高いなどのメリットがあります。

チェーンや電動で開閉操作が出来るものもあり、手の届かないような高所に設置する事で採光や換気も可能になります。

すべり出し窓の事らなガラス屋にお任せ下さい

すべり出し窓は、開く時にサッシが外側へ出っ張るので、外側へ面格子や網戸を取り付ける事が出来ないなどの問題点がありますが、
網戸に関しては内側に取り付けが出来る製品も現在ではすべり出し窓の普及に伴って多く販売されていますので必要な場合はお部屋の環境にあったタイプの物をご自身で入手・取り付けするか、若しくはガラス屋までご相談頂ければと思います。

すべり出し窓に対して、荒川区でサッシの交換、また、調布市でガラス修理など、都内を中心としたエリアなら、トラブル対処やリフォーム全てガラス修理屋netにお任せ下さい。

コミコミ料金でご案内します

ガラス修理までの3ステップ

無料相談電話:0120-905-956