窓とガラスのプロ集団:ガラス修理屋net、電話番号:0120-905-956 窓・ドア・家具、ガラス・鏡お直し迅速!今すぐご相談!年中無休、無料見積もり、カード・保険対応

メールフォームはコチラ

    ガラス修理屋net > 窓/ガラス取扱等 > 窓/ガラス等関連アイテム・用語 > 高窓とは

高窓とは

「高窓」は、腰窓地窓と同様に、設置された窓の高さを指す言葉で、開閉の有無やその方式に関わらず、壁に大人の頭辺りより上に取り付けられた窓全般を指します。

高窓にFIXされたガラス

設置されている高さを考えると、掃き出し窓の上に付けられる事もある欄間窓(ランマ)も高窓に含まれると言えますが、壁に取付られ...という事でいえば、屋根に付く天窓は高窓にはあたらないと考えます。

リビングの高窓

高窓のメリット

高窓は、高所にある事から、外から室内で人が過ごしている様子が見えてしまう心配がないため、プライバシーを保ちながら換気や採光を行う事ができます。

外の目を気にしなくてよいので、他の理由や環境などにもよりますが、ブラインドや型板ガラスなどを付けて目隠しをする必要がなく、視界や採光性がいい透明ガラスを高窓に使用すれば、高い位置から差し込む日の光や月明りが部屋の奥まで照らしてくれます。

開閉タイプの高窓

高窓はその取付位置の高さから、周りにしっかりとした足場になる物が無ければ正面にする事が出来ず侵入を試みるのは難しい事から防犯性が高いので、開閉可能な高窓でも人が通り抜け出来ない大きさであれば、夏場の就寝時の熱気の放出を含めた常時換気を安心して行う事ができます。

吹き抜け箇所の高窓

高窓のデメリット

吹き抜けをはじめ、手を伸ばしても届かないような高窓となると、まず、掃除が難しく、業者への依頼を検討しなければならない場合があり、たま、開閉時には付属する棒を使用したり、紐やチェーンを操作しなければならず、その際に突いてガラスを割ったり、不具合が起きて閉まらない等のトラブルが起きる事が考えられます。

高窓のガラス修理や窓の交換お任せ下さい

その高さがメリットにもデメリットにもなるので、よくご検討されて導入したい高窓ですが、もし中野区武蔵野市横浜市厚木市 松戸市千葉市八潮市所沢市など一都三県で設置した高窓にガラス修理や部品などの交換が必要でしたら、私共ガラス屋へすぐご連絡ください。

コミコミ料金でご案内します

ガラス修理までの3ステップ

無料相談電話:0120-905-956

関連アイテム・用語

雨戸/シャッター網戸面格子ブラインドフィルムアタッチメントクレセントビート(グレチャン)クローザー戸車バッカ―ヒンジ(蝶番・丁番)ガラリ押縁コーキング框・桟額縁障子中間膜小口