窓とガラスのプロ集団:ガラス修理屋net、電話番号:0120-905-956 窓・ドア・家具、ガラス・鏡お直し迅速!今すぐご相談!年中無休、無料見積もり、カード・保険対応

LINEでのお問合せはコチラ

メールフォームはコチラ

    ガラス修理屋net > 窓/ガラス取扱等 > フロストガラス(タペストリーガラス)

フロストガラスとは

フロストガラスは、ガラスの片方の面に一度細かい傷をつけて曇った感じを出した後に、その上から更に薬品を使用した化学処理を施し、曇った感じを残しながら、カサカサした表面をフロート板ガラスの様にツルツルに仕上げ直したガラスです。

この表面を滑らかにする加工をタペストリー加工と呼ぶ事もあり、フロストガラスはタペストリーガラスとも呼ばれています。

フロストガラス窓

フロストガラスの特徴

フロストガラスはタペストリー加工により、元になるすりガラス特有の、手垢(油脂)や汚れが着くと落としづらい、水に濡れると透けてしまう等の問題が解消され、手触りもよく、無加工のスタンダードなガラスとほぼ変わらない光沢を持った扱い易いガラスとなっています。

タペストリー加工を加える事で、すりガラスの艶消しの様な面に光沢を生み、比較して若干透過度が上がっているフロストガラスなのですが、同時にその加工面は通常のガラス同様反射し映り込み易くなってしまいます。

フロストガラスの用途

タペストリーガラステーブル

その涼しげな風合いから、フロストガラスは見た目がオシャレだと捉えられる事もあり、窓や食器棚などのプライバシー保護の代用だけでなく、デザイン性を重視した、ドアやパーティション、テーブルの天板やケース、ディスプレイ関連など、フロストガラスは多岐に採用されています。

フロストガラスの修理・交換お任せ下さい

割れたフロストガラスの修理や他のガラスからの交換、新たに導入をご検討されておられましたら、中野区 足立区 川崎市 横浜市 市川市 船橋市 所沢市 川口市など一都三県で最安を自負する料金でフロストガラスをご提供してまいりましたガラス屋にご相談下さい。無料見積もりから手配も迅速に施工させていただきます。

コミコミ料金(材料代+工事費)でご案内します

ガラス修理までの3ステップ、詳細はこちら

無料相談電話:0120-905-956

フロストガラス対応例

  • ・地震で枠(フレーム)の歪みに耐えられず破綻した窓や室内ドアのフロストガラスの修理
  • ・印刷物を置いた上にフロストガラスを乗せ微かに透けてお洒落に見せたいワークデスク
  • ・来場者が過って割ってしまった商業ビル内の装飾で設置していたフロストガラスの修理
  • ・サイドボードの引き違いとなったすりガラス戸が割れたのを機に左右とも手入れが簡単な、小口加工を施したフロストガラスに交換
  • ・転居した住宅のトイレの窓に付いていた型板ガラスのかすみ柄が好みじゃないのでフロストガラスに交換してプライバシーを保護